ランタンルージュ lanterne rouge

のる、のむ、よむ

2017BRM311たまがわ200やまゆり試走レポート

2/26(日)に試走に行ってきました(ちなみにブルべの試走は初めてです)。サイクリング日和のひじょうに走りやすい一日でした。獲得標高も2,000m程度とマイルドな設定、にもかかわらずマージンがさほど稼げないという不思議なコースでした。あまり油断しないほうがよさそうです。

概要

通過時刻(カッコ内はマージン)

2017年2月26日(日)

スタート 二子玉川 7:00

PC1 ファミリーマート西鎌倉駅前店 10:00 (0:51)

PC2 セブンイレブン小田原扇町2丁目店 11:47 (1:21)

通過チェック 震生湖公園入口 13:18 (1:10) 参考

PC3 セブンイレブン相模原津久井三ヶ木店 16:25 (1:07)

ゴール 二子玉川 18:45

11時間45分(11時間は切れると思っていたのですが……)

気温・服装

0度~17度程度

おおむね冬装備(ドライXライト、ジオラインLW、夏用長袖ジャージ、冬用ジャージ、PI冬用ビブパンツ、GWアンダーパンツ、メリノウール靴下、シューズカバー、PI冬用グローブ、インナーグローブ、イヤーウォーマー)

気温はメーター読み、空気は冷たいのですが、日差しは時に暑いくらいでした。服装は脱いだり・着たり、の繰り返し。

スタート~PC1

 

f:id:hi-koku:20170226065629j:plain

 スタートからR1まで特に問題ありませんが、時間によっては太陽が眩しいかもしれません。ご注意を。

そのあとはしばらく都会の道路ですが、個人的に(複数車線の)丁字の右折が苦手で、No. 17青木通とNo. 22八幡橋(十字となっていますが実質的には丁字です)はどきどきものでした。堂々としていれば大丈夫だと思います。

No. 23六浦中学校入口からは一転こちゃこちゃとした道を走りますので、ゆっくりと参りましょう。

大仏だの鳩サブレだの、鎌倉名物を傍目に抜けてNo. 32常盤口を左折すると……、このコース最初の攻撃が始まります。距離は短いのでさくっとクリアできると思います。できるんじゃないかな。

で、ほどなく、PC1です。

PC1~PC2

 

f:id:hi-koku:20170226101101j:plain

 何の参考にもならない写真ですいません。PC1のベンチ周辺になぜか小鳥がうろちょろしてまして……。

PC1からPC2は今回のコースでは稼ぎどころです。R134~R1という定番コース。大丈夫ですよね。

PC2~チェックポイント

ここからが本番です。やまゆりラインまで、思ったより混雑する個所もあり、それなりに時間を要します。

f:id:hi-koku:20170226123418j:plain

やまゆりラインは広域農道、少々荒れていますが、パンチの効いた坂が続く楽しい道路です。周辺はおおむねミカン畑、つまり日当たりがいい、よって天気がいいと暑い、暑いのです。よく知っているところなのですが、どうもこのあたりで軽い熱中症というか脱水症状に陥ったようで、しばらく脚が回らなくなりました。気をつけましょうね。

f:id:hi-koku:20170226124117j:plain

わかりやすいコースですが、No. 46はちょいとわかりにくい。ここを左折です。

f:id:hi-koku:20170226131442j:plain

やまゆりが終われば、通過チェックの震生湖。周辺はハイキングの人が多いので、注意しましょう。

通過チェック~PC3

まずは、おなじみヤビツ峠です。頑張ってください。なおTTのスタート地点として著名なデイリーヤマザキは閉店していますのでご注意ください。補給は名古木のCVSで。今回は疲労のためか、最悪と言っていいくらい脚が回りませんでした……。

f:id:hi-koku:20170226144433j:plain

自販機のごみ箱がないのです。少し下った護摩屋敷の湧水も一考。

裏ヤビツはがんがん下れますが、ブラインドカーブが多く、対向車もそれなりなので、安全優先でお願い致します。水が出ている個所もありますよ。サルもいます。

そうは言っても下りなので、それなりにマージンは稼げますので、ようやく少し休憩できます。No. 57をそのまま少し先に行った鳥居原ふれあいの館が、私のお薦めです。

f:id:hi-koku:20170226154952j:plain

かきあげうどん。600円、だったかな。駐車場には、バイクラックもあります。

PC3~ゴール

全体としては下り基調、尾根幹含め特に問題ないと思います。問題あるとすれば、

f:id:hi-koku:20170226184110j:plain

最後の兵庫島公園です。ちょっとこの写真はやりすぎですが、真っ暗なので。遅くなる予定なら、強力なライトをお勧めします。

f:id:hi-koku:20170226184717j:plain

ゴール! すいません、写真はひどいことになっていますが、この癒しふれあい館でみなさまをお待ちしております。どうぞよろしくお願い致します。

 

少し涼しくなったので 宮ヶ瀬湖~中津川

先週の栄村遠征の疲労と連日の酷暑でこの一週間はローラーすら回さず。というかうまく眠れないので、朝も起きれないのです。年ですかねえ、やれやれ。

しかし、今日は涼しいらしい、ということでいつも通り回復走的宮ヶ瀬湖。7:45の出発です。

f:id:hi-koku:20150808094440j:plain

20kmくらいまではどうということもなかったのですが、その後はさすがに身体が重い。それでも、土山峠だけは頑張りましょう、と脚を回しますが、心拍計が不調で強度がよくわかりません。*1

どうにかこうにか9:30ごろ鳥居原に到着、ただこの時間だとおにぎりとかいなりずしがまだ売店に届いていないので、水分補給のみの小休憩。よっこらしょ、と出発、川遊び多数の中津川を横目にへろへろと帰宅したのでした。

距離76.64km、走行時間3:11:28、平均速度24.0km、獲得標高742mという結果でした。今日はこんなところでしょう。

ところで帰路の行幸道路はかなり混んでいました。夏休み中は車の動きも不安定なので気をつけましょうね。

*1:主観的には頑張りましたけどね。

グルっとまるごと栄村100kmサイクリング わいわい40km

8/1~8/2は長野県は栄村で開催のグルっとまるごと栄村100kmサイクリングに参加してきました。にょーぼもいっしょに走る、ということでわいわい40kmコースをチョイス。初心者には大正解でした。

8/1(土) 受付と観光と親戚訪問

実は栄村には親戚がいるのでいつか来ようとは思っていたのでした。先日お誘い頂く機会があったので、じゃあぜひということで初めての訪問です。

f:id:hi-koku:20150801121128j:plain

 初日は受付後、せっかくなのでプチ観光、宿泊地の津南町のひまわり広場へ。50万本は伊達ではなく、圧巻でした。ひまわり迷路は思いっきり迷ってゴールにたどり着けず……。

昼食の後、親戚を訪問、漬物などを美味しく頂戴しました。みなさま、どうぞお元気で。

宿についてからは周辺を少しうろうろ、すぐ近くに苗場酒造があったりこだわりの酒屋があったりとうふふな散歩でありました。

 8/2(日) わいわい40km

初心者歓迎のわいわい40kmコースはのんびりと8:30のスタート。既に暑い。ちなみに私はRNC7でにょーぼはRFX8でした。アンカー軍団。

f:id:hi-koku:20150802074321j:plain

スタートからどどーんと下って、集落を抜けると山岳コースに。というか基本的にずっと山岳コースです。

f:id:hi-koku:20150802091915j:plain

途中、4年前の大地震の傷跡が見えたりとなかなかにジオパーク的コースでした。

前半は集団で走ったのですが、その中でも、にょーぼにあわせてゆっくり上って、ゆっくり下る、というようなライドも楽しいものです。

20kmほど走って、40kmライドにもれなく付属の豪華昼食を北野天満温泉で頂戴すると、湧水で遊んだりして、時間調整をしてから12時にスタート。

その後もずっと山岳をのんびりと走りますが、40kmにしてはタフなコース。途中少しうろちょろしたせいもありますが、獲得標高は923m! 特にゴールのスキー場への上りは初心者には厳しかったかな。にょーぼもよく頑張りました。

ゴールでは木製のメダルをもらうとおみやげの抽選会。なんと蕎麦と夏野菜セットのふたつを見事に獲得。*1ふたたびうふふなのでした。

その後またもや親戚のところへ、自家製の野菜を沢山頂戴して(ありがとうございました)、途中酒屋でごにょごにょ、ご機嫌の帰路であります。来年も来れるといいのですけれど。

*1:後日頂戴したのですが、これがまた旨いのよ。

ゆるふわは死ぬことと見つけたり 土曜練に初参加! 初めて箱根へ

ゆるふわという殺し文句に誘われて、たかだフレンドの土曜練に初めて参加しました。なんとまあ初めての箱根でもあります。

f:id:hi-koku:20150725112233j:plain

雰囲気はそれなりにゆるふわなのですが、走りは少しも、というかいつもと同じような。小田原経由、R1旧道で芦ノ湖へ。暑さもあり、厳しゅうございました。

f:id:hi-koku:20150725142058j:plain

芦ノ湖自体は霧もあってかなり涼しく、快適だったですけどね。

昼食後、帰路へ。疲労もあってか、小田原厚木道路ではちょんぼの走りをしたりと、どうもすいませんでした。おまけに行幸道路ではひさしぶりのパンクまで。チューブ交換のお手伝い、同行のみなさま、どうもありがとうございました。

距離132.67km、走行時間5:50:44、平均速度22.7km、獲得標高1,187mという結果でした。意外と上っていないなあ。

クラブランでヤビツ峠! 暑いのに……

f:id:hi-koku:20150719115935j:plain

距離95.28km、走行時間3:57:15、平均速度24.1km、獲得標高1,098mという結果でした。ガーミン先生によると、最高気温は55.0度でした。CVSの駐車場だと思いますが、しかし。

大垂水峠~宮ヶ瀬湖~中津川

f:id:hi-koku:20150711093555j:plain

ひさしぶりに道志ダムへ。……いろいろあった土日なのでこれでおしまい。

 

雨が止んだので 日向薬師~宮ヶ瀬湖~中津川

朝外を見ると雨、明日は乗れないので、*1今日はロングのローラー台を覚悟。しばらくぐだぐだしてから、ローラー台をセット、の前に、念のため外を確認すると雨は止んでいました。路面も乾き始めており、これなら外じゃあ、とSOLACE10とAJたまがわジャージで9:40に出発です。時間も時間なので宮ヶ瀬湖ですな。

走り始めると、湿気のためか空気が重く、呼吸もしにくいような妙な気候でした。とはいえせっかくだから、少し寄り道を、と日向薬師へ。

f:id:hi-koku:20150627110004j:plain

カメラに電池が入っておらず、PHSの写真……。

少し大山方面へ進んで見るかと、初めての道を走っていくと、次第に路面がぬれてきます。そして……

f:id:hi-koku:20150627110802j:plain

 16%の激坂案内。撤収であります。

日向薬師へ戻るとあとはいつも通り宮ヶ瀬湖へ。さすがにローディは少なかったですね。

f:id:hi-koku:20150627121046j:plain

毎度おなじみ、鳥居原でおにぎりといなりずしを補給、中津川経由でゴール。帰着は14時でした。

距離84.58km、走行時間3:34:43、平均速度23.6km、獲得標高1,007mという結果でした。先週のライド以降、右膝がいまひとつなので、まあこんなものでしょう。

*1:大人の宴足w